最新のIphone修理

水濡れIphone修理お願いしました

今年の2月に突如Iphone6Sの調子が悪くなり、頻繁に電源が落ちる様になり、その後ディスプレイに高音注意という表示が発生しました。
過去にIphoneを落としたり、水没させたりした事は無かったので原因特定、復旧の為、修理専門店で見て貰う事にしました。
修理スタッフの方から説明あり、Iphoneは内部に水没有無を確認する小さいシートが組み込まれており、そのシートが変色していると水濡れの可能性大となる様です。
私のIphoneの蓋を開けシートを確認してみると、驚く事にシートが変色してました。
私は修理スタッフに一度も水没させた事はない旨説明すると、スタッフは原因として考えられるのは結露との事でした。
冬場気温が寒い外に長時間滞在し、いきなり気温の高い室内に入るとIphone内部で結露が発生し、その結露が基板に発生すると水濡れと同じ様な症状に見舞われるとの事です。
幸い私のIphoneは修理スタッフの方が手際よく修理作業を進めて頂き即日で現状復帰して貰いました。
写真等の内部データの消失等も無く、価格が正規店より格段に安かったので今回のIphone修理には大変満足しています。
一点注意しなければならないのが、一度非正規の修理専門店でIphone修理を実施すると正規店での保証が無効となりますのでご注意下さい。

Copyright(c) Iphone修理 . All Rights Reserved.